見た目をキレイにすれば良いので体重計より全身鏡が必要です

全身鏡をみて痩せる
ダイエットをする時に、大きな勘違いをしないようにしてほしいと思う事があります。

ダイエットに必要なモノは筋肉であって、脂肪が必要ではないのです。

筋肉は代謝が良いので、消費するカロリーが高くなります。

だから筋肉が多いということは、それだけで消費カロリーが増えて、痩せていくという「好循環」になるのです。

間違って覚えていることに、「筋肉は重い」ということを真に受けて、筋力トレーニングをしない人がいますが、それはまったくの間違いなのです。

重さに例えるのであれば、筋肉量が大きければ「同じ体積」になれば筋肉が重いのは当然ですが、同じ体重になると「体積が増えるのは脂肪」の方なのです。

この部分が分かれば筋肉をつけても、体重の維持を心がけていれば、見た目の大きさは少なくなるということが分かります。

体重に意識をするのであれば、体重は現状維持をして筋肉をつけることに力を入れれば良いと思います。

体重減だけがダイエットではないという現実が分かるようになりますよ。

Comments are closed.